出産入院準備の食べ物は?おすすめお菓子やおやつを先輩ママが紹介!

出産入院準備で後悔しない食べ物と飲み物を紹介 出産・育児

みなさん、もう入院バックの方は準備ができています?

予定日前に産まれることも当たり前にあると聞いて、私は結構前から出産入院準備をしていました。

予定日間近になると、毎日バッグの中身を出して再確認していたのがとても懐かしく感じます!

ところで、出産入院準備に意外と忘れがちな物ってご存知でしょうか?

そう!飲み物やお菓子です。

でも陣痛で苦しんでる時にそんな余裕あるの?と思う人もいますよね。

しかし!陣痛が長引く人こそ食べ物とお菓子や飲み物を持参しておいた方が良いんですよ!

病院のご飯時間は決まっているので、体力を持たせる為にも必要なんです。

そこで今回は、出産入院準備にオススメな食べ物と飲み物やお菓子をご紹介します!

出産入院準備で持っていって良かった食べ物!

出産入院準備でおにぎりは必須

出産入院準備で持っていって良かったな~と思った食べ物は、私は断然おにぎりです!

大きさも様々につくれるし腹持ちも良いです。

何より手軽に食べられるのが1番のオススメポイント◎

定番なのはゼリー飲料ですね。

痛みに耐えながらでも飲み込むだけで栄養補給ができるので、必ず持参するという人も多いようです。

私は破水から始まって即入院になったのですが、夜でもなかなか眠りに付けず朝ご飯までお腹がペコペコになりました。

その時、手軽に食べられるチョコなどの糖分も持っていけばよかったな〜と後悔しました。

産後の入院期間中も割とヒマなんですね!

数種類をひと袋にまとめて持っていけば、飽きずに楽しむ事もできたかも知れません。

入院出産準備で持参したほうが良い食べ物をまとめるとこんな感じです。

  • おにぎりやパン
  • ウィダーinゼリーなどのゼリー系(お手軽栄養補給)
  • 手軽に食べられるチョコや飴
  • インスタント味噌汁(カップ入り)
  • ふりかけ・ゆかり

あとは、お手軽で妊娠中よく食べていた食べ物があれば、持っていくといいですよ!

出産入院準備で嬉しいお菓子やおやつ!

やっぱり個包装が1番のオススメです!

急に看護師さんや主治医の先生が入室してきた時に、大袋のお菓子をあけて食べていたら少し恥ずかしいですもんね…。

産院のボリューミーなご飯でも足らず、パンを持っていく人も結構いるようです。

どら焼きなどのあんこ系のおやつもおススメです!

お気に入りのお菓子を持っていくことで、気持ちも落ちつかせることが出来るのではないでしょうか。

大抵の女子は甘いものを食べれば頑張れるので乗り切りましょう!

結局、自分が食べたいものを事前に準備して多めに持っていくといいと思います!

そのほうが、少なくて後悔するよりは全然いいですよね!

飲み物は出産入院準備に必要?

絶対に必要です!言いきれるほど!

なぜかと言うと、陣痛中に水分補給をするのですがその時に持参した飲み物がないと大変です。

わざわざ買ってきてもらったりするのも嫌ですよね。

スティックタイプのものをお湯で溶かし、身体を温めリラックスするのもいいですね♡

私の時は、入院中に旦那が紙パックの1mlを2本買ってきたことがありました。

「ペットボトルね!」と言っていて、ペットボトル用のストローも購入したのに使わずじまい。

コップを持参しているわけでもなかったので、100%オレンジビュースを洗面台に置いてたコップで飲んだ思い出があります。

ちょっと嫌な思い出ですねぇ…。

買ってきてもらう場合には、しっかり「ペットボトル」だと伝えましょう!!!

その他にも出産入院時に持っていけばよかったグッズを15個まとめてみました。

出産入院準備で嬉しい食べ物!飲み物やお菓子を先輩ママが紹介!まとめ

いかがでしたか?参考になりましたでしょうか。

出産は体力勝負なので、陣痛に苦しみながらも何かしら食べる事は大切なんです。

体力が落ちると陣痛にも影響が出てしまい長引く、なんてこともあるかもしれません。

それを防ぐ為にも、上記で紹介したような手軽につまめるものや一口で食べられるもの等、事前の準備が重要です!

初めての出産の方は想像ができないかもしれませんが、あらゆることを想定して入院に備えましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました