なにわ男子の運動神経ランキング!足が速い人やバク転できるのは誰?

なにわ男子運動神経ランキング 関西ジャニーズ

なにわ男子の運動神経ランキングをつけるとしたら誰が1位で誰が最下位のイメージがありますか?

デビューしてからも毎日のようにメディアで見かけるなにわ男子ですが、キラキラアイドルでありながら、関西ならではのノリの良さでバラエティーでも大活躍されていますよね。

そんなフレッシュで元気いっぱいのイメージの「なにわ男子」のなかで、一番運動神経が良いのは誰なのでしょうか?

球技が不得意なメンバーやボウリングが上手な人は、足が速い人とダンスが上手い人と同じなのでしょうか?

今回は「なにわ男子」のなかで運動神経ランキングを検証しました。

>>さんま御殿で話していたなにわ男子メンバー全員の好きな方言はこちらで紹介しています。

なにわ男子運動神経ランキング


どうやら 「なにわ男子」は運動神経が優れている人はいないのでは?という声も多いようですが、なにわ男子のなかでは誰が一番運動神経が良いのでしょうか?また最下位は誰なのかも気になるとこですよね。

こちらの動画は2021年の1月に行われた「なにわ男子」がまだデビュー前のJr時代のスポーツ大会の時の動画なので、「Lil かんさい」との合同になりますが、バレーボールやリレーの競技からもみてみましょう。

7位 大西流星

メンバーのなかでは一番のあざと可愛いといわれている大西流星さんですが、ダンスは得意だけど、なぜかスキップができないようです。

そこもまたギャップで可愛いところですが、まいジャニのスポーツ大会での最後のリレーの時、3秒差で勝利できるはずでしたが、大西流星さんは頑張って逃げ切りましたが、西畑大吾さんの追い上げるスピードが速かったので、結果残念ながら大吾チームの勝利となってしまいました

 

6位 道枝駿佑

 

メンバーのなかでは一番背が高く、手足も長い道枝駿佑さんは、合気道で鍛えられた身体能力もあり、腹筋も割れているようですが、運動神経はあまり良くないという噂があります。

50m走もいつのタイムかわかりませんが、7秒99のタイムだとか?

球技も少し苦手なのか、バレーボールの時も、ミッチーのミスが目立ってしまい「ミッチーが決めたらたら3点」と特別ルールを作られてしまうほどでしたが、その後サービスエースをとり、見事に得点加算できました。

ストラックアウトの時も、2回連続ストライクとってますよね。

 

ボルダリングもスムーズに登れていました。

もう運動神経悪いというイメージは封印されるでしょうか?

5位 長尾謙杜

とっても可愛い3連発ですよね。可愛いキャラが勝ってしまいがちですが、運動神経の良さはどうなのでしょう?

なにわ男子のメンバーのなかで一番最年少の長尾謙杜さんは、運動神経に関しては、良くも悪くもエピソードがあまりでてきませんでしたが、50m走は7秒台との情報はありました。

4位 藤原丈一郎

 

なにわ男子のなかの最年長の藤原丈一郎さんと言えば、野球好きで有名なので、運動神経も抜群のイメージがありますよね。

50m走は7秒01だそうです。

3位 高橋恭平

 

なにわ男子のなかでは天然キャラの高橋恭平さんですが、学生時代バスケ部に所属していたということもあり、運動神経は良いイメージがありますよね。

まいジャニのフリースロー対決では良いところ見せられませんでしたが、リフティングはなかなかの腕前でしたよね。

2位 大橋和也

 

グループのリーダーで、いつも元気で明るいというイメージの大橋和也さんは、食べることが大好きで「料理も得意」というのも知られていますが、運動神経も抜群のようです。

1位 西畑大吾

 

そして栄えある第1位は、ジャニーズ陸上部としてもジュニアの頃から活躍している西畑大吾さんです。

2016年の「炎の体育TV」の「第二弾ジャニーズ43人陸上オーディション」で、100m13秒未満が合格ラインだったようですが、西畑大吾さんは12秒90の記録で見事合格されています。

まいジャニスポーツ大会でもリレーのアンカーだった西畑大吾さんは、かなりの差で負けていたリレーでしたが、最後タイムを縮め見事勝利に導きました。

なにわ男子でダンスが上手いのは?

 

運動神経抜群の西畑大吾さんですが、ダンスの練習では可愛い素振りですよね。

今回のセカンドシングルは両A面ということで、ダンスの雰囲気も全く真逆で可愛さとカッコよさの両方の「なにわ男子」を魅せてくれていますよね。

この練習風景を見る限り、ダンスの上手さは大差ない気がしますが、、

なにわ男子のなかでは、やはり大西流星さんが5歳の頃からダンスを習っているとのことで、一番うまいのではないかと言われています。

 

なにわ男子メンバーの握力の差がやばい?

 

なにわ男子の握力では次のような結果でした。

1位の大橋和也さん58,1kgに対し、最下位の大西流星さんのとの差が2倍以上ありましたが、測定器の故障?と勘違いするほどで、大西流星さんはペットボトルのキャップを開けるのも苦手だとか?

  1. 位 大橋和也  58.1kg
  2. 位 藤原丈一郎 45,8㎏
  3. 位 長尾謙杜  40,0㎏
  4. 位 道枝駿佑  39,4kg
  5. 位 高橋恭平       38,6㎏
  6. 位 西畑大吾       36,6kg
  7. 位 大西流星  19,2kg

それにしても大橋和也さんの58,1㎏は怪力ですよね!

バク転ができるのは?

 

なにわ男子のなかでバク転ができるのは大橋和也さんだけかな?と思われましたが、藤原丈一郎さんもJr時代にバク転されてました。

 

10代の頃なので、今はどうなのでしょう?

現在のバク転姿もみてみたいですよね。

なにわ男子ボウリングが得意なのは?

ボウリングで、カッコいい見せ場をみせたのは、高橋恭平さんでした。

この回は結局ターキーをとることが出来ずにタイムオーバーとなってしまいましたが、またリベンジしてほしいですよね。

なにわ男子の運動神経ランキング!足が速い人やバク転できるのは誰?まとめ

ということで、なにわ男子の運動神経ランキングを検証させていただきましたが、力がなくてもダンスが得意だったり、球技が苦手でも何気にボルダリングは出来たり、それぞれの良さがあって、魅力満載のなにわ男子。

まだデビューして半年なので、これからもまだまだ伸び盛りで、期待も膨らみますよね。

どんどん磨きがかかって色んな「なにわ男子」の顔をみせてくれるのかも楽しみですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました