マクドナルド株主優待が使えないメニューを一覧で紹介!期間限定商品も調査!

マクドナルド 株主優待が使えないメニューを一覧で紹介! マクドナルド

最近マクドナルドの株主優待は何に使えるのか分かりづらい!という声をよく聞きます。

マクドナルド株主優待を最大限に活用するために、株主優待が使えないメニューを調査し一覧で分かりやすくまとめました。

  • マクドナルド株主優待が使えないメニュー一覧
  • バーガー券・サイド券・ドリンク券で使えないメニューはこれ!
  • ハッピーセットやビッグブレックファスト、カフェバイバリスタでは使える?

トッピング増量やパティ倍についても徹底調査しましたので、お得に活用してくださいね。

※2023年1月の値上げ後も今まで通り使用できます。

>>マクドナルド株主優待の一番高い裏メニュー!最大にお得な使い方を紹介

ハンバーガー類で株主優待が使えないメニュー

マクドナルドの株主優待券が使えないのは数量限定のバーガーのみです。

通常販売しているバーガーには、優待券が使用できると思っていて大丈夫です。

×使用できないバーガー
数量限定のバーガー
・ギガビックマック
・グランドビッグマック
・月光バーガー
他、数量限定の告知があるもの。

数量限定バーガーの販売は、滅多に販売されないので出会うことの方が珍しいと思います。

なので、通常販売されているバーガーのほとんどに使用できると思っていてOKです。

グラコロや月見などの季節限定バーガーには使用できます

〇使用できるバーガー
期間限定のバーガー(月見・グラコロなど)
朝マックのバーガー(エッグマックマフィンなど)
レギュラーバーガー(ビッグマックやてりやきマックバーガーなど)
夜マックのバーガー(倍ビッグマックや倍フィレオフィッシュなど)

定期的に登場するサムライマックのトリプル肉厚ビーフにも株主優待は使うことが出来ますよ!

夜マックのパティ倍が出来ないバーガー類は?

期間限定商品とサムライマックシリーズはパティ倍にはできません

パティ倍にできる夜マックバーガー パティ倍にできない夜マックバーガー
ビッグマック
ダブルチーズバーガー
てりやきマックバーガー
フィレオフィッシュ
チキンフィレオ
てりやきチキンフィレオ
ベーコンレタスバーガー
えびフィレオ
スパチキ・スパビー
エグチ
チキチー
ハンバーガー
チキンクリスプ
チーズバーガー
グラコロ、月見などの期間限定バーガー
サムライマックシリーズ
・炙り醤油風 ダブル肉厚ビーフ
・炙り醤油風 ベーコントマト肉厚ビーフ
パティ倍にできる・できない一覧表

それ以外のレギュラーメニューはパティ倍にできます。

サムライマックシリーズは専用の肉厚なパティを使用しているため、パティ倍にはならないのですね。

倍マックは夜マックに時間帯のみで販売は17時~です。

トッピングの増量が出来ないバーガー類は?

トッピングの増量ができないバーガーはありません

基本的にどのバーガーにもトッピング増量が無料でできます。

トッピング増量ができるもの トッピング増量できないもの
トマト3枚まで
ピクルス
オニオン
ソース・ケチャップ類(同種類のソース増量)
チーズ
ベーコン
レタス
トッピング増量できる・できない一覧表

トマトがすでに入っている「炙り醤油風ベーコントマト肉厚ビーフ」にも最大3枚追加できるそうです。

ボリュームたっぷりのビッグマックにも追加できます

トマト好きの方や、食生活に野菜を取り入れたい方はトッピングしてみてはいかがでしょうか。

普段とは違ったおいしさを楽しめそうですね。

ドリンク類で株主優待が使えないメニュー

マックシェイク・マックフロート10:30までは使えません

マックフルーリーは株主優待は使えません

株主優待券には以下のように記述があります。

本券1枚で、バリューセットのドリンクにお選びいただける商品いずれかおひとつとお引換えいただけます。

マクドナルド株主優待券に記載

「バリューセットのドリンクに選べるものが対象」というルールにのっとり、朝マックの販売時間帯はマックシェイクやフロートには使用できません

シェイクやフロートに使用したい場合はAM10:30~翌1:00にお使いください。

期間限定で発売されるジャンボサイズには使用できません。

ドリンクサイズはS・M・Lのどのサイズでも使用可能です。

マックフルーリーはバリューセットのドリンクではないので使用できません。

サイドメニューで株主優待が使えないメニュー

サイドメニューは、バリューセットのサイドメニューでは選べない商品は使用できません

時間帯によって変わりますので、一覧表にしました。

時間帯 〇使用できるもの ×使用できないもの
朝マック ハッシュポテト
ホットアップルパイ
チキンマックナゲット
サイドサラダ
期間限定商品
・三角チョコパイ
・ビーフシチューパイ など
レギュラー・ひるマック

マックフライポテト
チキンマックナゲット
サイドサラダ
えだまめコーン
ヨーグルト
ホットアップルパイ

チキンマックナゲット15ピース
マックフルーリー
ワッフルコーン
シャカシャカポテトのシーズニング(30円)
シェアポテト
シャカチキシリーズ
期間限定商品
・三角チョコパイ
・ベーコンポテトパイ など
夜マック 同上 上記に加えて
ポテナゲ大
ポテナゲ特大
【時間帯別】株主優待券で使用早見表

使えるかどうかわからなくなったときは、セットのサイドメニューとして選べる商品かを判断基準にするとわかりやすいでしょう。

こちらに掲載されてるものは使用可>>メニュー(セット) | マクドナルド公式 (mcdonalds.co.jp)

マックカフェバイバリスタの商品には株主優待は使えない!

マックカフェバイバリスタは全品で使用できません

  • フラッペ&スムージー
  • コーヒー&エスプレッソ
  • 紅茶&その他
  • フードのすべての商品

通常店舗で販売されているマックカフェ®のカフェラテやプレミアムローストコーヒー等には使用できます。

ハッピーセット(おもちゃ付き)は?

ハッピーセットはバーガー、ドリンク、サイド各1枚(合計3枚)で使用可能です。

2015年から株主優待券でも使用可能になりました。

毎回人気の期間限定おもちゃがついてくるので、お子様に人気のハッピーセットですが、大人の方でも購入できます。

ビッグブレックファスト類は?

ビッグブレックファストとビッグブレックファストデラックスはバーガー券1枚とサイド券1枚で引き換え可能です。

ビッグブレックファスト ビッグブレックファストデラックス
ソーセージパティ
マフィン
ハッシュポテト
スクランブルエッグ
ソーセージパティ
マフィン
ハッシュポテト
スクランブルエッグ

ホットケーキ3枚
ビッグブレックファストシリーズ内容表

ドリンクセットにする場合はドリンク券も必要です。

ビッグブレックファストデラックスは朝マックの中では豪華なメニューなので株主優待券が使用できる朝マックの中では、一番お得ですね。

マクドナルド株主優待が使えないメニューを一覧で紹介!まとめ

マクドナルド 株主優待が使えないメニューを一覧で紹介! まとめ

マクドナルド株主優待が使えないメニューをまとめるとこうなりました。

  • 数量限定バーガーには使ない期間限定や通常メニューのバーガーはすべて使用可能。
    トッピング増量や夜マックのパティ倍(サムライマックシリーズ除く)も使用可能。
  • シェイクやフロートは朝マックの時間帯(~10:30)は使えない
  • サイドメニューはバリューセットで選べないものは使ない
  • マックフルーリーやソフトクリーム系は使えない
  • マックカフェバイバリスタは全品使えない
  • ハッピーセットはバーガー・サイド・ドリンク計3枚で、ビッグブレックファストはバーガー・サイド計2枚で使用可能。

大半のメニューでは使用できることが分かりましたね。

トッピングやパティ倍でも使用できるので、株主優待を上手に利用して普段とは違うメニューをお得に味わうのも楽しいですね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました