京セラドームでライブビスタ席が当選!ジャニーズライブ体験談も紹介!

京セラドーム大阪ビスタ席 関西ジャニーズ

京セラドーム大阪のライブの時のビスタ(バルコニー)席をご存知でしょうか?ジャニーズのライブで当選したけど、ビスタ席だったという方がたまにいらっしゃると思いますが、ビスタ席はどんなところなのでしょうか?

この記事では、京セラドーム大阪のジャニーズのライブで、ビスタ席が当選したけど、どんなとこなの?と疑問を抱いている方にむけて体験談交えてご紹介したいと思います。

京セラドーム大阪のビスタ席とは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

@kobachi29_iがシェアした投稿

京セラドーム大阪のビスタ席とは、京セラドーム大阪の6・7・8階にある「ビスタルーム」の『バルコニー席つきの特別観覧席』のことで、いわゆるVIP席です!!

ビスタ席は普段は、法人による年間契約のみ利用できる部屋なので、なかなか入る機会がない方のほうが多いと思います。

一室ずづ区切られたホテルのような部屋があり、一歩バルコニーに出ればスタジアムを一望できる贅沢な空間で、セレブな気分を体感することができます。

こちら公式「ビスタルーム」です。雰囲気がが一目で分かります!

京セラドームビスタ席当選はいつわかる?

ジャニーズのライブツアーは、何年か前からデジタルチケットが取り入れられているため、当日まで、アリーナ席かスタンド席か、はたまたビスタ席かどうかはわかりません。

当選したというだけで、嬉しいのはもちろんですが、次に気になるのは座席がどこなのかも重要になってきますよね。

誰もが少しでも近くでファンサを受けたいと思うので、アリーナ席を願っていますが、ビスタ席ならどうなのでしょうか?

実はビスタ席が当選した場合のみ、当日までに席が予測できます。それは、ライブが始まる何日か前にゲートのお知らせが届くと思うのですが、最近はコロナ過のため、入場時間も分散されて案内が来ます。

「〇〇ゲートの〇〇時~〇〇時までに入場してください」みたいな感じでメールがくるので、その案内に〇〇ゲートではなく『2階東口』か『2階北口』と書かれていた場合、「ビスタ席」という可能性が高いです。

なので「2階東口」または「2階北口」と書かれたいたかたは、当日までにそのつもりで、双眼鏡なども忘れずに準備されることをお勧めします。

続いて京セラドームに到着してビスタ席に行くまでの方法をご紹介します。

京セラドーム大阪ビスタ席に行くまでの方法

  1. ビスタ席に行くまでは『2階東口』または『2階北口』より入るとガラス張りの入口があります。(一旦入ると外に出ることはできません。)
  2. 入口にはスタッフの方がいて、QRコードの読み取りをしてチケットをいただけます。
  3. エレベーターに案内してくださるので、6・7・8階のどこかの部屋番号が書かれているので、その番号の部屋に入ります。

京セラドーム大阪ビスタ席での注意点

  1. ビスタルームの中の「テレビ」や「冷蔵庫」などの備品は使用することはできません。
  2. 本人確認があるかもしれないので、念のため「運転免許証」や「マイナンバー」など持参することをお勧めします。
  3. 一旦ビスタルームに入ると、外に出れない為、食事は済ませておきましょう。
  4. スタンド席を一望できますが、お目当てのアーティストははるか遠くにしか観えませんので双眼鏡は必須です。
  5. 撮影はもちろん禁止です。

京セラドーム大阪ビスタ席のメリット

  1. 部屋の中のトイレは使用できるので、トイレの心配をしなくて良い。
  2. 座席のソファが広いのでゆったりとできます。
  3. ライブ終了後、エレベーターが混雑しなければスムーズに外に出る事ができます。
  4. ライブ全体の景色が見える。

京セラドーム大阪ビスタ席のデメリット

  1. ステージが遠いのでファンサはほぼ受けられない。
  2. 双眼鏡がないとアーティストの顔まで見えません。
  3. 銀テープは飛んできません。
  4. 終了後エレベーターで混雑する場合もあります。

京セラドーム大阪ビスタ席当選の体験談

京セラドーム

私が京セラドームのビスタ席が当たったのは2019年12月に行われた「Hey! Say! JUMP」のPAPADEのツアーの時でした。

私の場合はビスタ席の6階だったのでビスタ席のなかでもまだ一番地上には近い方でしたが、8階の最上階のかたの体感はもっと凄いと感じたかもしれません。

6階でも想像してた以上に高い、そして広いと感じました。その分ステージははるか遠いとも感じましたがドーム全体を見渡せることもできましたし、とても優雅な気分に浸ることができました。

「ペンライト」の色が鮮やかで景色が本当に綺麗でした。本人確認はその時はなかったですが、3年前のことなので、もしかしたらその後は変わっているかもしれないので、念のため準備して行かれた方が良いと思います。

バルコニーの席は2列で、一つ一つのシートも座り心地がよくゆったりとしていました。1部屋に何人までは入れるかは不明ですが、コロナ過の前でも同じ部屋には10人もいなかったような気がします。

なので、本当にほぼプライベートなような空間でした。立っても後ろに人もいないしもちろん座っていてもOKだし、なにより一番良かったと感じたのは、やはりトイレに行くのに待たなくても行けたことです。

それに帰りのエレベーターもそれほど混雑せずに帰ることができたので、疲労度も全然違いました。

京セラには何回か行ったことがあり、アリーナ席やスタンド席も両方体感していますが、ライブに当選するだけでもHAPPYなことなのに、アリーナ席よりも当たる確率が少ないといわれているほどレアなビスタ席を体感できた事は本当に良かったと思います。

そして体感するときっと誰かに話したくなりますww

他にも京セラドームでビスタ席が当たった人の声もみてみましょう。

京セラドーム大阪ビスタ席当選した人の声

ビスタ席が当選したライブのアーティストは違いますが、他のかたもビスタ席を堪能できて良かったという声が多かったですね。

 

京セラドームライブビスタ席が当選!ジャニーズライブ体験談も紹介!まとめ

ということで、今回は京セラドームのビスタ席について体験談も含め、お伝えさせていただきました。ジャニーズファンの方で「ビスタ席」当選された方参考になりましたでしょうか?

コロナ過で一時期ジャニーズのライブなども中止だったり、配信だったりで現地で観覧できない時期もありましたが、2022年になり「King&Prince」や「Kis-My-Ft2」などドームツアーが開催されていますので、ファンにとっては嬉しいことですよね!

みなさんこれからもそれぞれの推しに会いに行くことができますように☆彡

コメント

タイトルとURLをコピーしました