ジャニーズの制作開放席とは?いつで席はどこで見え方体験談も調査!

ジャニーズの制作開放席とは?のアイキャッチ画像 ジャニーズ

ジャニーズのライブが近づくとTwitterで、「制作開放席 案内メール」とのツイートが多くなります。

特にツアーに申し込んで落選した場合、他のチケット販売はないか気になりますよね。

実はジャニーズには制作開放席というのがあるんです

ジャニーズの制作開放席の案内はいつ来るのか?

席はどのあたりで、見え方はどんな感じ?

ジャニーズの制作開放席について詳しく調べました。

実際に制作開放席に当たった人の体験談もチェックしてくださいね。

ジャニーズの制作開放席とは?


制作開放席とは、ジャニーズのライブ以外では「機材開放席」とも言われています。

実際にライブステージの機材や舞台セット等の準備が終わってから、ステージに余裕ができ新たに観客席を追加した席のことを制作開放席と言います。

注意点として、制作開放席は通常の座席として用意された場所ではありません。

通常の座席として設置されている場所ではないので、機材の近くやステージの真横が座席になることがあり、後方の端っこや、天井近くの座席の時もあります。

座席からステージを見るときに障害物があって見えづらいということもあります。

私もジャニーズではありませんが某有名アーティストのライブを一般販売が外れたので、制作開放席(機材開放席)に申し込んで当選したことがあります。

座席についた時はステージ見えるー!!と喜んでいましたが、実際ライブが始まると上手側の様子はほぼ見れずモニター画面も障害物があり通常の座席とはやはり違うなと思いました。

ただ、25周年記念のライブだったので制作開放席(機材開放席)ではありましたが、自分の好きなアーティストと同じ空間にいれたことは何よりも嬉しかったことを覚えています。

ジャニーズの制作開放席の発表はいつ?

ジャニーズの制作開放席の情報は公式に発表はされません。

ジャニーズの制作開放席は、ファンクラブの先行販売で落選した人へ向けて案内があります。

メールで案内が来るので、登録しておいたメールアドレスはこまめにチェックしましょう。

制作開放席の案内メールが来るタイミングは、各公演初日の3~7日前、メールが来る時間は13時が多いです。

ライブの日程が近づいてきたらTwitterで、「制作開放席 案内メール」で検索してみてください。

制作開放席の案内メールがあったことをツイートしている人がたくさんいます。

制作開放席があるということを知っていれば、落選してもまだ望みがあると期待を持てますね。

くれぐれも、メールを見逃して申し込みできなかった!!ということがないようにしてくださいね。

ジャニーズの制作開放席はどうすれば申し込める?

ジャニーズの制作開放席の申し込み方法は、ファンクラブ先行販売に申し込むのが必須条件です。

ジャニーズの場合、一般向けには制作開放席の販売はありません。

ちなみに、ファンクラブ先行販売に申し込み落選した場合でも制作開放席の案内が来ない場合もあようです。

どんな基準で案内のある・なしを判断しているかは公式では発表されていませんが、ライブ会場の近くに住んでいる人に制作開放席の案内が来ていることが多いようです。

制作開放席の案内メールが来ること自体、ラッキーだと思わないとダメですね。

ジャニーズの制作開放席の座席はどのあたり?

ジャニーズの制作開放席の座席は、機材の近くやステージの真横の席、会場の端っこ、天井に近い席が多いです。

ジャニーズはグループによってライブの舞台装置が異なることが多いです。

同じ会場でのライブでも制作開放席からの見え方は全く変わってきます。

Twitterを見て多かったのは、スタンドトロッコの最前列やメインステージ横の座席が制作開放席だったというツイートが多く見られました。

逆に、ステージの半分が座席からは見えずだったという人もいます。

制作開放席は、喜べる座席と残念ながらそうでない座席があるようですね。

ジャニーズの制作開放席はステージの見え方は?

ジャニーズの制作開放席からのステージの見え方は、会場によって様々です。

ステージの真横が制作開放席だった場合は、ステージから近いということになるのでかなり近い距離でライブを見ることができます。

近すぎると、モニター画面はほぼ見えないと思っておいたほうが良いです。

ただステージが近い分、ファンサービスを貰える機会も増えますし肉眼で大好きなメンバーを見れる可能性もあるのでテンションが上がりますよね。

 

逆に会場の後方や、天井に近い位置で端の座席というパターンもあります。

 

運よく制作開放席に当たったので、会場の後方や端っこの座席だったとしても文句は言えませんがステージ近くだったらなぁと思ってしまうのもしょうがないですよね。

ただ制作開放席でも、ライブに参戦できるだけで幸せだったという声も多く皆さんそれぞれに満喫されているようでした。

制作開放席のメリットは?

制作開放席のメリットは、運が良ければ舞台装置の近くに席が設けられることがあります。

ジャニーズは、トロッコに乗ってメンバーが会場内を一周するパフォーマンスがよくあります。

そのトロッコの近くが制作開放席になることがあるようです。

トロッコの近くということは、メンバーとの距離は他の座席より確実に近いことになります。

それだけで、制作開放席ということを忘れてしまいそうですね。(笑)

また、制作開放席を気にしてくれているジャニーズのメンバーもいるようで、ファンサービスを多くしてくれたりメリットもたくさんあります。

ジャニーズの制作開放席の申し込み方法と入金方法

ジャニーズの制作開放席はメリットもたくさんありそうですよね。

申し込み方法と、入金方法の確認をしておきましょう。

制作開放席の案内は各公演初日の3~7日前にメールで来ます。

申し込もうと思っている人はライブ公演日が近づいてきたら、こまめにメールのチェックをしましょう。

メールを見逃してしまって申し込めなかったという人もいるので、後悔しないよう気を付けてください。

制作開放席の案内メールが来て、申し込みから入金までのスケジュールは短めに設定されているので入金までの流れは確認しておくことをお勧めします。

申し込み方法

必ずファンクラブ先行販売に申し込んでおきましょう

じゃないと、制作開放席の案内メールは来ませんよ。

案内メールがきたらそれに沿って申し込みをしましょう。

当落発表は、締め切り日の翌日から数日後の18時頃にメールで来ることが多いようです。

当選した人のみメールが来ます。

1人1公演、2枚まで申し込み可能で日程は選べます。

 

入金方法

入金方法は、「クレジットカード」のみです。

制作開放席の案内は、案内から公演日までの期間が短いので入金方法は「クレジットカード」になるようです。

クレジットカードを持っていない場合は事前に用意しておきましょう。

ジャニーズの制作開放席の当たりやすい方法は?

1名参加で申し込みする

ジャニーズの制作開放席に当たりやすくする方法は、1名参加で制作開放席の申し込みをすることです。

制作開放席は1人2枚まで申し込めることが多いです。

友達や家族と一緒に行くことを考えて、2枚申し込む場合も多いと思います。

せっかくなら、知っている人と同じ空間でライブを楽しみたいですもんね。

ただ、実際にTwitter等を見ていると1名参加で当選した人が多かったです

もちろん、2枚申し込んで当選した人もいるので申し込むなら1枚が確実ともいえません。

1枚の申し込みでも当たらなかった人もいます。

先行販売で自宅から近い距離の会場を選んでおく

あとは、自宅からライブ会場の距離が近いのも当たりやすいようです。

ファンクラブ先行販売に申し込む時は、自宅から近い会場も申し込んでおきましょう。

制作開放席の案内メールから抽選、入金までの日にちがタイトなスケジュールとなっているのでライブ会場の近くに住んでいる人を優先に案内メールを送っているという情報があります。

運営側は少しでも座席を埋めたいと考えるので、ライブ会場の近くに住んでいる人に制作開放席の案内メールを送るようにしているのでしょう。

ジャニーズ制作開放席体験談

 

Twitterにあったジャニーズの制作開放席に当選した人の体験談をみていきましょう。

嬉しい声や残念な声等色々ありました。

実際に制作開放席を体験した人によって感覚は違うと思うのであくまで参考程度にみてみてください。

↑の方は今大人気でチケットも取りにくいと言われている、なにわ男子のライブで制作開放席が当選したようです。

ステージ横だったようで、一部見えない箇所もあったようですが、メンバーとの距離が近かったこともあり大満足されていますね。

↑の方も視界良好で大満足されていますね。

ファンサービスもたくさんしてもらえたようです。

↑の方は残念ながら座席は良いとは言えなかったようでステージは半分見えずだったようです。

ステージに近い席に制作開放席があることを知っていたようなので残念な気持ちがあることも理解できます。

当日座席に座ってみるまで分からないのが制作開放席のようですね。

↑の方!!

居ました!!噂のスタンドトロッコ最前列でステージを楽しまれたようです。

トロッコがあるということは確実に自分の前に来てくれるということなのでこの座席って実はファンにとっては神席ではないでしょうか?

制作開放席は、座席によって見え方・感じ方がそれぞれありましたね。

でも当たったことに感謝している人も多かったのと、意外と良席だと感じている人が多かったですね。

ジャニーズの制作開放席、申し込む価値ありだと思います。

ジャニーズの制作開放席とは?いつで席はどこで見え方体験談も調査!まとめ

限られた人にしか、ジャニーズの制作開放席の案内メールは来ません。

まずは、ファンクラブ先行販売に申し込むことが必須条件です。

初回公演日の3~7日前に、制作開放席の案内メールが来ることが多いのでチケットに落選した人はメールを見落とさないようにしましょう。

見え方は場所によって様々で良席だったり、まったく見えなかったり……

でも、その分ファンサービスをたくさんしてくれることもあるようです。

どんな席でも同じ空間に居れたことが幸せだと思うのがファンではないでしょうか?

制作開放席から見るライブも、幸せな時間になること間違いなしです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました