マクドナルド株主優待はマックフロートとマックフィズに使えるのか調査

フィズとフロート新商品に優待は使えるのか調査 マクドナルド

度々期間限定で発売されている、人気メニューのマックフロートとマックフィズ!

どちらもドリンクの中では高価格帯の商品なのでマクドナルドの株主優待でお得にゲットしたいですよね!

株主優待を持っている方は、株主優待券が使えるのか気になると思いますので、実際にマックに電話で聞いてみました。

マクドナルド株主優待はマックフロートとマックフィズに使えるのか?

結論は、マクドナルドの株主優待券で期間限定のマックフィズとマックフロートも引き換えは可能です。

特にマックフロートは一番高いメニューなので株主優待券のコスパが最強です。

長らくマックフロートとマックフィズは株主優待券でも引き換えが可能なので、使えなくなる可能性は今のところ、確率はかなり低いです。

以下は「ふじりんご」と「熊本すいか」の時の実例です。

マックフィズ&フロート青森県産ふじりんご&熊本県産すいかに株主優待は使えるのか?

2022年4月20日から販売のマクドナルドのマックフィズとマックフロートに株主優待は使えるのか、マクドナルドへ直接電話で聞いてみました。

問い合わせの結果、2022年マックフィズとマックフロート4種類すべて株主優待は使えます!

  • マックフィズ青森県産ふじりんご(果汁1.3%)(250円):使用可能
  • マックフロート青森県産ふじりんご(果汁1.3%)(310円):使用可能
  • マックフィズ熊本県産すいか(果汁1.2%)(250円):使用可能
  • マックフロート 熊本県産すいか(果汁1.2%)(310円):使用可能

※表記は税込み価格です。

マックフロート青森県産ふじりんご(果汁1.3%)(310円)と熊本県産すいか(果汁1.2%)(310円)優待のドリンク引換券適用商品の中で1番高いです。

マクドナルドの株主優待で一番高い裏メニューと最大にお得な使い方はこちらで紹介しています。

販売時間

  • 午前10時30分~閉店まで
    (24時間営業店舗では翌午前4時59分まで)

マックフィズとマックフロートは朝マックの時間は販売されていませんので注意が必要です。

まとめ

  • マックフィズ愛媛県産ポンカン
  • マックフロート愛媛県産ポンカン
  • マックフィズピンクグレープフルーツ
  • マックフロートピンクグレープフルーツ

4種類に株主優待は使えるのか調べてみました。

いずれの商品も株主優待対象となっています。

マックフロートは、310円で現在のドリンクの中では1番コスパがいいのでぜひ試してみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました