ゆあてゃの被りは伝票で殺すんだよの意味!明日私は誰かのカノジョ

伝票は被りで殺すんだよの意味を紹介 明日、私は誰かのカノジョ

ホスト編に登場のゆあてゃの名言「被りは伝票で殺すんだよ」いつか使ってみたいです!

あんなに見た目が可愛いのにホスト狂いの地雷系女子、推しへの愛の深さにはつい共感してしまう人も続出ですよね!

ゆあてゃの量産型地雷系ファッションも可愛いのでコスプレする人も多いです!

ゆあてゃの名言「被りは伝票で殺すんだよ」の意味を紹介したいと思います。

「被りは伝票で殺すんだよ」の意味を紹介!

ゆあてゃの「被りは伝票で殺すんだよ」の意味を紹介したいと思います。

その前に「掛け」について説明します。「掛け」とは萌(客)がお店で使ったお金を担当のホスト(楓)が立て替えるということです。

続いて「被り(かぶり)」ですが、これはそのまんま被りですね。

担当のホスト(ハルヒ)は1人です。担当さん目当てのお客さんが複数人いる状態のことを「被り」といいます。

「指名が被っている状態のこと」です。

それでは「伝票で殺すんだよ」の意味を紹介したいと思います。

一言でいうと「被り客より沢山のお金を使う」という意味です。

ホストクラブでは、お金を1番使えば「お姫様」になることが出来ます。

ホストクラブでは、沢山お金を使う人が偉いということになりますね!

あなたは誰タイプ?あすかの診断はこちら

ラストソングについて紹介

ラストソング、ラッソンという制度について紹介します。

ラッソンとは、ホス狂いの心理を上手に突いた制度です。

1日の終了間際に、店でその日の売り上げナンバーワンのホストが歌を歌うという制度です。

「ラッソンを自分の横で歌ってほしい」というホス狂いの心理を突いています。

要するにその日1番お金を使うと、売り上げ1位になった自分の担当が横で歌を歌ってくれるということです。

嫌いな被り客の動向も気にしながら、楽しくないように思えますが、それがホス狂いです。

ゆあてゃの「痛マイク」についてはこちらで紹介しています。

被り客についてネットの声

ホス狂いの「被り」についてTwitterの投稿を少しだけ紹介したいと思います。

リアルゆあてゃというかこちらが本家です!

リアルな声どうぞ。

ゆあてゃの被りは伝票で殺すんだよの意味!明日私は誰かのカノジョまとめ

「ゆあてゃの被りは伝票で殺すんだよの意味!明日私は誰かのカノジョ」ということでしたがいかがだったでしょうか?

要するに競合より沢山のお金を使うということでしたね!

ホストクラブでは、お金を沢山使うと誰でもお姫様になることが出来ます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました