アジアアーティストアワード(AAA)2022日本チケット申し込み・取り方!

アジアアーティストアワード日本チケット K-POP

アジアのK-POP・ドラマ統合授賞式であるアジアアーティストアワード(AAA)2022は、日本で開催が決定しています。

日本チケットの申し込み方法や、値段、開催地はどこになるのでしょうか?

今回はそんなアジアアーティストアワード(AAA)2022の日本チケットの申し込み方法などについて調査してみました。

アジアアーティストアワード(AAA)2022日本チケット申し込みの日程と会場は?

アジアアーティストアワード(AAA)2022が日本で開催されることが決定しました!

昨年初の日本開催の予定が、残念ながら韓国での開催となりましたが、今年こそ日本で見ることができるはずです。

しかし、日本チケットの申し込み方法や会場はまだ未発表です。

追って詳細が発表されるようですので、情報をしっかり追っていきましょう!

2021年のTwitterアカウントや昨年までの開催情報も参考にしながら、申し込み方法や期間、値段を予想してみましょう。

Twitter:2021アジアアーティストアワード【公式】

アジアアーティストアワード(AAA)2022日本の日程は?

アジアアーティストアワード(AAA)2022は12月13日(火)に開催が決定されました。

昨年は12月2日に開催されたので、少し日程が遅めのようですね。日本は韓国よりも気候が温暖なことが関係しているのでしょうか?

アジアアーティストアワード(AAA)2022日本の会場は?

日本の会場はまだ発表されていません。

昨年日本で開催されることが決定した際には、沖縄県となっていました。今年も沖縄県の可能性が高いですね。

大規模な式典になることから、東京や大阪の可能性もありますが、コロナの状況を鑑みるとやはり首都圏ではよりリスクが高くなると検討されるのではないでしょうか?

アジアアーティストアワード(AAA)2022日本チケット申し込み方法・取り方は?

アジアアーティストアワード(AAA)2022の日本チケットの申し込み方法はまだ発表されていません

ただ、公式サイトが設立されているため、そちらから申し込みを受付するのではないでしょうか?

チケットぴあやeプラスといった公式チケット販売代行サイトからも販売するかもしれませんね!

12月13日に開催されるので、少なくとも9月~10月にはチケットの申し込みが解禁されると思われます。

2021年公式サイト:2021 ASIA ARTIST AWARDS

韓国公式サイト:Asia Artist Awards

気になる日本チケットの値段ですが、こちらもまだ予想がつきません。

日本初開催のため、相場がいくらになるのか分かりませんが、オフラインで外国開催された際の情報によると、レッドカーペットと授賞式の席代は別になるそうです。

席によって、約5,000円~30,000円ほどといったところでしょうか?

また、チケットが取れなかった人にもhuluといった動画配信サービスでの配信もあるようです!

アジアアーティストアワード2022の配信はある?

アジアアーティストアワード2022は、hulu独占配信される可能性が高そうです。

2021年のアジアアーティストアワードは現在も配信されています。

huluで「アジアアーティストアワード」で検索すると見つけることが出来ます!

huluは初回2週間の無料期間があるので、初めての方は無料で試せます。

月額1026円(税込み)とリーズナブルなので、年に1度のAAAを割と気軽に見ることが出来るのではないでしょうか!

まだ少し先ですが、12月13日(火)にはhulu独占配信で生見たいですね!

アジアアーティストアワード(AAA)2022日本の出演者は?

アジアアーティストアワード(AAA)2022の出演者情報はまだ発表されていません。

現地開催ということもあり、やはり日本人の出演がもあることでしょう!

昨年開催のアジアアーティストアワード(AAA)2021には、日本からの出場者として北村匠海さんが出演しました!

しかし、やはり韓国主催のイベントということもあり、韓国俳優やK-POPアイドルが多く出演することでしょう。韓流ファンにはたまらないイベントになるでしょう!

最近は「転校生ナノ」「ニラの復讐」といったタイなどのドラマも流行しているため、そちらからの出演者もあるかもしれませんね。

Asia Artist Awards2021の出演者!

AAA2021の出演者は以下です。

<歌手>
(大賞)
今年の歌手:Seventeen
今年のアルバム:NCT 127
今年の歌:BTS
今年のパフォーマンス:Stray Kids
今年のステージ:aespa
今年のトロット:イム・ヨンウン
ベストアーティスト賞:ENHYPEN, Brave Girls, ベンベン
ベストミュージシャン賞:ASTRO, カン・ダニエル, ITZY, ウォノ, The Boyz
新人賞:aespa, ENHYPEN
ベストミュージックビデオ賞:EverGlow
ベストOST賞:イム・ヨンウン
ベストチョイス賞:Pentagon, Golden Child, Momoland,
ホットトレンド賞:Brave Girls, aespa
U+アイドルライブ人気賞:BTS, BlackPink, イム・ヨンウン, IU
人気賞:イム・ヨンウン
ポテンシャル賞:Alexa, T1419
アイコン賞:Woodz
アジアセレブリティ賞:ベンベン, The Boyz
イモティブ賞:クォン・ウンビ, 宇宙少女チョコミ,
アチーブメント賞:Nu’est
ファビュラス賞:Seventeen
RET人気賞:EXO, TWICE, イム・ヨンウン, CL
ニューウェーブ賞:STAYC, Weeekly
フォーカス:DKB, Kingdom, Blitzers
ヒストリーオブソングズ:三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE
ベストプロデューサー賞:ウジ(Seventeen)
ベストクリエイター賞:勇敢な兄弟
<俳優>
(大賞)
今年の俳優:イ・ジョンジェ
今年の俳優(映画):ユ・アイン
今年の俳優(TV):イ・スンギ
ベストアーティスト賞:ハン・ソヒ, チョン・ヨビン,
ベストアクター賞:キム・ジュリョン, ホ・ソンテ, パク・チュミ
ベスト演技賞:クォン・ユリ, 北村匠海, ソンフン
新人賞:イ・ドヒョン
シーンスティーラー賞:チャ・ジヨン
ホットトレンド賞:イ・ジョンジェ
ニューウェーブ賞:ナ・インウ
アイコン賞:リュ・ギョンス
ベストチョイス賞:イ・ジュンヨン, チュ・ソクテ
アジアセレブリティ賞:ユ・アイン, ワチラウィット・チワアリー, メータウィン・オーパッイアムカジョーン
イモティブ賞:チャ・ウヌ, ムン・ガヨン
ファビュラス賞:イ・ジョンジェ
U+アイドルライブ人気賞:キム・ソンホ, チョン・ホヨン
RET人気賞:キム・ソンホ, ソン・ジヒョ
ポテンシャル賞:ファン・ミニョン
フォーカス:パク・ゴニル, ドヨン

アジアアーティストアワード(AAA)2022日本チケット申し込み・取り方!まとめ

以上、アジアアーティストアワード(AAA)2022の日本チケット申し込み、取り方のまとめでした。

まだ正式な情報は未発表のため、情報が解禁次第更新します!

今年も豪華な式典になりそうですね!公式からの情報発表を楽しみに待ちましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました