おもちゃを買いすぎる夫に悩む!子供への悪影響と解決方法を調査!

子供のおもちゃを買いすぎてしまう夫!子供への悪影響や解決策を調査! 出産・育児

子供がかわいいと、ついついおもちゃや服など買いすぎてしまいますよね!

夫が子供にでれでれな姿を見ると幸せになってしまいますが、中には夫が子供へおもちゃを買いすぎてしまうことで悩んでいる方も多いんです。

そこで今回は、夫がおもちゃを買いすぎるのはなぜなのか調査いたしました!

また、子供におもちゃを買い与えすぎることで考えられる悪影響や、解決方法についてもご紹介していきます。

夫がおもちゃを買いすぎるのはなぜ?

おもちゃが沢山ある画像

夫がおもちゃを買いすぎるのは、単に「子供がかわいいから」という理由が大きいのではないでしょうか?

1人目の子供や女の子は、特にパパにとっても甘やかしたくなるかわいい存在…。

私の夫も2歳の息子へバンバンおもちゃを買い与えてしまいます。

私もまぁまぁおもちゃを買いすぎてしまうタイプなのですが、遊びの幅やデザイン、機能性など考慮した上での購入が多いんです。

しかし夫は違います…!

某子供服店へ行ったとき、息子が3,000円もする都営バスのおもちゃを抱きかかえて私の元へやってきたんです。

その後ろをニコニコしながら歩いている夫に、「まさか買うの…?」と聞きました。

もちろん返事は「だって欲しいって言ってるから」と、これまた典型パターン。

息子も「パパなら買ってくれる!」と分かっているのか上手に甘えるんですよね(笑)

また、おもちゃを買いすぎる夫の中には「幼少期になんでも買って貰える友達が羨ましかったから自分の子供にはそんな思いさせたくない」と優しさから行動してしまう人もいます。

しかし、どんな理由があろうと子供におもちゃを買いすぎてしまうのは将来のことを考えても心配になってしまうんですよね…。

おもちゃ買いすぎ夫に悩むママ達の声を調査!

おもちゃを買いすぎる夫に悩むママ達は多いようです!

ネットで挙げられているリアルな声をご紹介いたします。

「おもちゃを与えれば静かになるから買う」と思ってバンバン購入する夫も少なからずいますよね…。

おもちゃを買い与えるだけでなく、「父親」として子供の愛てをしてほしいというのがママ達の本音です。

ママ達の中にも、それなりにこだわっておもちゃを選んでいる人が多いです。

私も木のぬくもりは知育にいいと聞いたので、出来るだけ木のおもちゃを購入するようにしています。

色味やデザインなど統一させたいというこだわりを持ったママもいると思うので、まずは相談してほしいですね…。

安くなっているとつい買ってしまいますよね…。

私の夫も子供と二人で出掛けたとき、必ず乗り物系おもちゃを購入してきます(笑)

実用的なものならまだしも、同じようなものを何個も集めるのは辞めて欲しいですね…。

夫もおもちゃを買いすぎると言っても悪気があるわけではないので、どのように対策すべきなのか悩んでしまいます。

おもちゃを買いすぎて子供に悪影響?

おもちゃを買いすぎ・与えすぎてしまうことで子供は「ワガママになる」「買って貰えるのが当たり前になる」「モノを大切にしなくなる」など少なからず悪影響が出てきます。

欲しいと思ったものは手に入れないと気が済まない子というのは、人間社会で生活していく上でもあまり好かれるタイプではありません。

買って貰えるのが当たり前=お金があるのも当たり前になってしまいますよね。

お金やモノの大切さを知らなければ散財癖がついたりと、成長してからも苦労するのは子供自身なんです!

子供がカワイイから、寂しい思いをさせたくないからおもちゃを買いすぎてしまう気持ちは私にもよく分かります。

しかし、本当に子供のことを考えるなら「我慢させること」や「モノを大切にすること」を教えるべきなのではないかと思うんです。

おもちゃが沢山ある事は子供にとってもちろん嬉しい事ですが、幼少期から少しずつ教えていければいいですね。

おもちゃ買いすぎ夫の解決方法!

おもちゃを買いすぎる夫へは、「やり方を否定せずに話し合いに持ち込む」ことが1番の解決方法なのではないかと思います。

夫はそれぞれどんな考えがあっておもちゃを与えているのか、まずはさり気なく聞いてみましょう。

「確かにね~そうだよね。」などと、頭からやり方を否定するのではなくまずは肯定しましょう。

男性はプライドが高いので、否定されることでそれ以降話し合いにならないというケースもよくあります…。

肯定した後は「おもちゃを買いすぎる・与えすぎるとどんな悪影響があるのか」、「将来我慢や満足のできない人間に育ってしまうかも」などハッキリ伝えてください。

好きなものを好きなだけ与えるのが愛情ではありませんからね…!

そして夫婦が一貫して守れるようなルールを設けると良いと思います。

おもちゃレンタルもオススメ!

また、最近ではおもちゃのレンタルも主流となってきているんです。

レンタルの場合は返却があるので、家がおもちゃで溢れる心配もありません。

「レンタルでお試ししてみて購入するおもちゃを決めよう!」と持ち掛けてみるのも良いかもしれませんね!

せっかく購入しても遊んでくれなければ意味がありませんので…。

その都度で変わるおもちゃの趣味や、成長に合わせてお試しができるので、おもちゃを買いすぎる夫への解決策としてレンタルはオススメかもしれません♪

おもちゃを買いすぎる夫!子供への悪影響と解決方法を調査!まとめ

おもちゃを買いすぎる夫!子供への悪影響と解決方法についてご紹介していきましたが、いかがでしたでしょうか?

子供がカワイイとつい甘やかしてしまったり、幼少期の自分と同じ思いをさせたくないという気持ちが強くなってしまいがちです…。

しかし、子供のためにもおもちゃを買い与えすぎるのではな悪影響についても知っておくことが大切です。

夫と解決方法を話し合い、もう少し違った形で子供へ愛情を注いで行けたら良いかもしれませんね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました