谷口悟朗の最高傑作はこれ!全部見た私のランキングベスト8!

谷口悟朗のおすすめ作品を紹介 アニメ

2022年8月6日に谷口悟朗さんが監督となる『ONE PIECE FILM RED』の公開が決定されました!

そんな谷口悟朗監督が担当するおすすめ作品を見てみたいと思った「ONE PIECE」ファンの方も多いと思います。

谷口悟朗監督といえば、”コードギアス”や”プラネテス”といった人気作を担当したアニメ監督です。

谷口悟朗監督は最近姿が分からず、今回のワンピースの映画担当をファンが気づいたとき、大きく盛り上がりました。

そこで今回は、谷口悟朗監督が担当したおすすめの作品を私的ランキング形式でご紹介していきます!

谷口悟朗監督作品の多くをU-NEXTで見ることが出来ます!

谷口悟朗監督のおすすめ作品!

https://twitter.com/ichirou_o/status/1462248402318598153?s=20

では早速、谷口悟朗監督のおすすめの作品をランキング形式で紹介していきたいと思います!

谷口悟朗監督の作品を全て見た私の感想に基づくランキングとなるので、その点はご了承ください。

谷口悟朗監督のおすすめの作品をランキングを8位から順に紹介します。

第8位 スケートリーディング☆スターズ

谷口悟朗監督、おすすめ作品の第8位はスケートリーディング☆スターズです!

スケートリーディング☆スターズはフィギュアスケートの選手をメインとした物語です。

始まりは中学時代、主人公がライバル選手に「君は一生僕には勝てない」と言われ、心が砕けてフィギュアスケートを辞めてしまいます。

その数年後、高校生となった主人公は持ち前の運動神経を活かし、様々な部活で助っ人として活躍していましたが、何も目標がない日々を過ごしていました。

そんなある日、主人公の前にスケート選手の生徒が現れ、主人公の力を求めるが――、といった展開で進行していきます。

1度挫折したスポーツ選手が、同じ学生に頼られ奮起し、実力差があるライバルに勝とうとする王道なスポーツアニメです!

主人公が頂点という強者ではなく、挑戦者として努力を重ね、仲間とひと悶着ありながらも協力していくシーンは定番ながらも魅力的で面白い作品でした。

しかし、第8位となってしまった要因として、あまり谷口悟朗監督の強みが出ていないことが挙げられます。



U-NEXTで見られます!

第7位 ファンタジスタドール

https://twitter.com/DIMEZONHIROSIMA/status/1465095921272688643?s=20

谷口悟朗監督、おすすめ作品の第7位はファンタジスタドールです!

ファンタジスタドールは、主人公の平凡な中学生の少女が突如世界を守るために戦うことになり、様々な困難に立ち向かう物語となります。

この作品のおすすめは、突如世界を救わなければいけない状況になったにもかかわらず、ほのぼのとした展開を楽しめる点が挙げられます。

重く、傷つけながら戦う女の子を見ていられない方にとっては満足できる作品だと思います。

ですが8位同様、谷口悟朗監督の強みであるシリアスかつ人の感情描写が活かされにくいことから7位となりました。

第6位 純潔のマリア

https://twitter.com/GYAO_Anime/status/1440333747757461505?s=20

谷口悟朗監督、おすすめ作品の第6位は純潔のマリアです!

この順位からは、谷口悟朗監督の強みがよく活かされたおすすめの作品となります!

純潔のマリアは100年戦争を舞台に、最強の魔女である主人公が活躍していく物語です。

戦争の描写がしっかりされており、魔法という概念がありますが、勉強にもなるアニメとなります。

この作品をおすすめできる点は、主人公の力と性格が反発しあっている点です。

主人公は最強の力を持っています。
しかし、本人は争いを嫌う心優しい少女です。

そのため、主人公特有の魔法を使用し、戦争を終わりへと導こうとします。

しかし、この行為は主人公の自己満足だと言われ、力を封じられてしまいます。

自己満足だと言われ、力を封印された主人公は何を思い、何を為すのか。

主人公が戦争を止め、人々から称賛されるのではなく自己満足と言われてしまう複雑さ。

谷口悟朗監督ならではの強みが出たおすすめ作品です!

第5位 ガン×ソード

谷口悟朗監督、おすすめ作品の第5位はガン×ソードです!

作品と谷口悟朗監督の強みが上手くかみ合った作品の1つではないでしょうか。

ガン×ソードは人類救済を目的とする”敵”と復讐のために戦う”主人公”がテーマのロボットアニメです。

この作品の魅力は強烈なキャラの個性と主人公の立場でしょう。

この作品に登場するキャラは、敵同士が互い互いに命を落としてでも戦う信念を持っています。

加え、主人公の性質は悪寄りです。

誰にでも優しく優秀な主人公ではなく、力が足りなくとも必死に足掻き、悪の道を進んでも目的に進む主人公が見たい方にはおすすめできます!

第4位 スクライド

谷口悟朗監督、おすすめ作品の第4位はスクライドです!

スクライドは漢の”漢の義務教育”と言われるほど熱血なキャラクターたちが魅力的です。

舞台は大規模な隆起現象が起きてしまった島国。
しかし未知な物質が現れ、それを活用されていきます。

そんな時代に”アルタ使い”が生まれます。
主人公もアルタ使いとして生まれ、日々依頼された仕事を行う生活を過ごしていました。

しかしそんなある日、未来のライバルとなる権力を持ったクールなライバルの行動に不良でありながら熱い主人公は――、といった物語です。

これぞ漢と漢のぶつかり合い!といったキャラクターを見ることが出来ます!

未だ根強く愛されている命が吹き込まれたスクライドという作品、おすすめです!

第3位 プラネテス

谷口悟朗監督、おすすめ作品の第3位はプラネテスです!

プラネテスは2070年、宇宙と人類が近い関係になり、既に火星で様々な実験が行われているほど進んだ世界観で始まります。

同時に、宇宙が身近になったことで生じる宇宙ゴミが社会問題となり、宇宙ゴミを回収する専門の業者が生まれました。

主人公である星野八郎太もその業者の1人であり、いずれ自分の宇宙船を持つことを夢見ていました。

しかし、過去の出来事や宇宙への思いが重りとなり、精神的に追い詰められ主人公は――。

というように、宇宙の壮大なテーマでありながら、人間特有の馴染みある悩みが絡まるシリアス風味の作品です。

プラテネスはSFの業界から受賞されたほどの名作であり、谷口悟朗監督のおすすめ作品なら思いつく方もいらっしゃったのではないでしょうか!

第2位 無限のリブァイアス

谷口悟朗監督、おすすめ作品の第2位は無限のリブァイアスです!

無限のリブァイアスは3位と同じようにジャンルがSFの作品となります。

しかし、本質はがらりと変わります。

無限のリブァイアスは、人間の心理を谷口悟朗監督特有の表現で上手く表現され、暗い物語が展開されていきます。

SFというテーマでありながら、優秀な1人が他の者をまとめあげ、先導しようとしますが、それに反する人たちが反抗するといった現代社会でも見られる争いが多々あります。

つまり社会的ヒエラルキーがあり、グループや対立をメインとされています。

読者の1部には「良い意味でSFである意味がないのでは」と言われるほど、人の社会が上手く表現された作品です。

谷口悟朗監督だからこそのリアルな社会構造が顕著に表れたおすすめ作品なため、2位とさせていただきました!

第1位 コードギアス – 反逆のルルーシュ

谷口悟朗監督のおすすめ作品第1位はコードギアス – 反逆のルルーシュです。

アニメ好きの方なら1度は聞いたことがあるタイトルなのではないかと思うほど、有名かつおすすめできる作品と考えております!

そしてまさに谷口悟朗監督の強みが作品とかみ合った作品です。

コードギアスは主人公のルルーシュが暗殺された母と身体的不自由を抱える妹のために、強者が弱者を虐げる国へ反逆する物語となります。

愛する身近な人たちのため、部下や敵を目的のためならどんな手段でも実行する主人公。

ですが主人公は悪ではなく、その実行のために失われた結果に心が砕けそうになります。

部下に、友人に、愛する人に止められても、体が傷だらけになっても前に進み続ける主人公の輝きはとても魅力的に映ると思います!

国にとっては主人公は悪、身近な人たちからすれば主人公は善といった、谷口悟朗監督ならではのキャラクターを対比させる強みがまさにでたこの作品、おすすめです!

U-NEXTで見られます!

谷口悟朗監督の特徴

谷口悟朗監督のおすすめ作品を紹介していきましたが、特徴や強みについては軽くとしか触れていませんでした。

そこで、谷口悟朗監督だからこそ作品に現れる作品の特徴やこれから担当する作品の傾向について述べていきます。

谷口悟朗監督には2つの特徴があります。
それは”個性が強いキャラクター”と”シリアス展開”です。

ゆえに、キャラクターたちは1人1人が信念を持っているため、魂をぶつけ合う熱い展開やご都合主義が一切ないリアリティあふれる作品が生まれます。

アニメのキャラクターが作者によって動かされているように感じる、またはそんな都合よく物語が進まないでしょと思ってしまう方は、谷口悟朗監督の作品を見てみることをおすすめします!

想像以上に現実味が帯びている作品もあるため、のめり込みすぎることに気を付けてくださいね。

谷口悟朗監督のおすすめ作品をランキング形式で紹介!まとめ

以上、谷口悟朗監督のおすすめ作品をご紹介させていただきました!

この記事に記載されたアニメを見たことない、谷口悟朗監督のことを知る手助けになったのなら幸いです。

この記事をきっかけに、作品のタイトルや知名度だけでなく、作品の監督を気にしてみるのも面白いかもしれませんよ!

作品のジャンルが異なっていても、監督の思想が変わるわけではないため、好みと感じた監督の作品は全て好きになる傾向が高いです!

自分にも好きな監督がいるという方は友人などにおすすめしてみてはどうでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました