Snow Manの脱退メンバーは?加入断った脱退しそうなメンバーも調査!

SnowManの脱退メンバー SnowMan

ジャニーズのなかでも人気が高いSnow Manは、2020年1月22日にCDデビューされた9人グループですが、実は現在活躍されているSnow Manのメンバー以外に脱退していたメンバーがいたことをご存知でしょうか?

今回は、Snow Manの脱退メンバーと、加入を断ったというメンバーや、脱退しそうなメンバーについても調査しました。

MisSnowManは10人から次々に脱退!

MiS SnowManは、2009年に結成されたSnow Manの前身グループのことです。

当時のメンバーは深澤辰哉さん・佐久間大介さん・渡辺翔太さん・宮館涼太さん・岩本照さん・阿部亮平さん真田佑馬さん・野崎祐樹さんの8人でした。

そのもっと前には、森田美勇人さん・小野寺一希さんも加入していた時期があったようで、初期メンバーはこの10人だったようです。

ジャニーズJr時代には、メンバーの入れ替わりやその中でのユニットが結成されることは珍しいことではありませんが、現在のSnow Manに至るまで、メンバーの脱退が何度か続いたようですね。

森田美勇人の脱退で9人に!

森田美勇人さんがMiS SnowManのメンバーだったのは、当時の雑誌で紹介されていたようです。

2009年7月号の雑誌「WiNK UP」でのメンバーの紹介の時は「森田美勇人さん」の名前は掲載されていなかったようなので、一時的に加入されていただけだったのかもしれません。

森田美勇人さんは、現在ジャニーズ事務所も退所されていますが現在はどういう活動されているのでしょうか?

森田美勇人ジャニーズ事務所退所

森田美勇人さんは、2005年6月12日にジャニーズ事務所に入所され、ジュニア内のユニットとして、Hip Hop jumpJR.Aや、Travis Japanのメンバーとしても活動されていたようです。

その後2016年に、真田佑馬さんや安井謙太郎さんと共に「Love-tune」のメンバーに選ばれ、Travis Japanと兼任されていたようです。

MiS SnowManとしては正式に活動していたという情報は雑誌にメンバーとして紹介されていたという以上は、あまり得られませんでした。

本当に一時的だったのかもしれませんね。

森田美勇人さんは2017年2月にロサンゼルスに1か月ダンス留学をされていたようで、その翌年の2018年12月31日にジャニーズ事務所を退所されています。

森田美勇人さんは、現在、元ジャニーズ事務所に所属されていたメンバー7人で『7 ORDER project』のグループの一員として活躍されています。

ジャニーズjrとしては異例の退所発表もあったことから、当時も話題になったようです。

小野寺一希の脱退で8人に!

Mis SnowManの初期のメンバーだった小野寺一希さんは、17歳までジャニーズ事務所に所属されていました。

小野寺一希さんがジャニーズ事務所を退所された理由は本格的なダンスをしたかった為らしく、現在はジャニーズ事務所を退所し、ダンサー「IKKKKKI」として大阪で活動されているダンスチーム「HOMEBOY」に所属し、活動されているようです。

当時の小野寺一希さんのファンのかたからもダンスが上手だったとも言われていたようで、小野寺一希さんが、MiS SnowManのメンバーから抜けたことで、がっかりされたかたもいたようです。

小野寺一希さんは、Snow Manがデビューされた時も『めでたい!凄い長い時間頑張ったんだなーと思います。』とお祝いメッセージをSNSであげられていたようですが、指摘やコメントが殺到したためか、現在はインスタグラムも非公開になってしまったようです。

真田佑馬と野澤祐樹が脱退で6人になりMisSnowManは解散へ!

真田佑馬さんは、2004年にジャニーズ事務所に入所され、ドラマや舞台でも活躍されていました。

テレビドラマでは「1リットルの涙」で主演(沢尻エリカさん)の弟役も演じており、映画「HOT SNOW」でも主演を演じるなど演技力も優れていたようです。

野澤祐樹さんは、2005年にジャニーズ事務所に入所され、Jrジャニーズジュニア内のユニットJr.BOYSとして活躍されていました。

真田佑馬さんと野澤祐樹さんは、Mis SnowManのメンバーにも選ばれながら、2011年10月に「noon boys」として活動し始め、「笑っていいとも」の16代目の『いいとも青年隊』にも選ばれレギュラー出演されていました。

そのため、残された深澤辰哉さん・佐久間大介さん・渡辺翔太さん・宮館涼太さん・岩本照さん・阿部亮平さんの6人が後に「Snow Man」として活動することになったようです。

 

6人でSnowManサプライズ結成

初期は10人いたメンバーも次々脱退され、残り6人になってしまったメンバーでしたが、2012年5月3日「滝沢歌舞伎2012」で、 Mis SnowManから改名され「Snow Man」として活躍するとサプライズ発表されました。

そして、月日が流れ、ついに6人から3人のメンバーが加わり、現在の9人のメンバーで、後にCDデビューすることとなりました。

新メンバーの3人はいつSnowManのメンバーに加入されたのでしょうか?

3人が加入してSnowManは現在の9人へ

Snow Manに新しく選ばれたメンバーは、当時関西ジャニーズJrだった向井康二さん・宇宙Sixだった目黒蓮さん、そして少年忍者だったラウールさんの3人が加わり、現在のSnow Man 9人として、再スタートされました。

メンバーを増員させるかどうかの判断は,元々のメンバーに委ねられていたそうでしたが、2019年1月17日、タッキーこと滝沢秀明さんから正式な発表があり、メンバー加入のニュースは大きく報道され、当時からのSnow Manのファンにも衝撃を与えました。

新メンバーの発表により、賛否両論の声もひろがり、批判や最初は批判や炎上もあったようですが「Snow Manを守るため」6人から9人でやっていくというメンバーのそれぞれの決意が伝わり、ファンにもそれが徐々に伝わっていったのではないでしょうか?

Snow Manが最初に結成されてから考えると、今年で10周年ということになりますが、遡ってみると本当に紆余曲折ありながら、さまざまな出来事を経て、現在のSnow Manが存在しているんですね。

SnowManは11人のはずだった?加入を断ったのは誰?

初期は10人からスタートしたMis SnowManですが、実は加入を断ったメンバーがいたとの噂も流れているようです。

それが、関西ジャニーズJrの「Aえ!groupの正門良規さん」とジャニーズJrの「田中誠治さん」だっとたとか?

その噂の引き金になったといわれているのが、2019年に行われた滝沢歌舞伎ZEROに、正門良規さんと田中誠治さんが出演されなかったことで、Snow Manの加入を断ったから東京公演は外されたのではないか?と話題になりました。

真相はわかりませんが、Snow Manにはこれまで、本当に色々な歴史があって今があるということですね!

今の9人で、新たにスタートしたSnow Manですが、ファンクラブ会員数も2022年7月時点で、728,000人とジャニーズのなかでも4番目に多く、まだまだ増加傾向にあると言われているほど大人気グループになりました。

そんな人気上昇中のSnow Manですが、今後脱退しそうなメンバーはいるのでしょうか?

Snow Manを脱退しそうなメンバーは?

Snow Manのメンバーのなかで「今後脱退しそうなメンバーは?」という投票があったようですが、1位の回答が「誰もいない」だったそうです!

ファンの心理としては当然なのかもしれませんが、今まで増減が多かったグループだけに今までの6人から新たに3人のメンバーが増え、はや2年経ちましたが、もう誰も脱退してほしくないというファンの想いが伝わる結果といえるのかもしれませんね。

そういう投票があること事態にお怒りのコメントが多かったようですが、強いてあげるなら、2位が目黒蓮さん、3位がラウールさん、4位に向井康二さんという結果でした。

やはり、元からいるメンバーは結束がありそうで、後から加入したメンバーとSnow Manに対する想いの深さも違うのでは?という見解かもしれませんね。

Snow Manの脱退メンバーは?加入断った脱退しそうなメンバーを調査!まとめ

ということで、Snow Manの脱退メンバーについて調査した結果、Snow Manには、知られざるさまざまな歴史があったことがわかりました。

Snow Manが結成されるまで、Mis SnowManとして活躍していたことや、脱退メンバーがいたこと、加入するのを断ったメンバーがいたこと、そしてもとからずっと頑張り続けてきた6人の絆と、応援し続けてこられたファンの想いの深さも感じることができました。

新しい3人のメンバーが増え、最初は、とまどうファンのかたもいたようですが、それ以上にメンバーそれぞれの決意も深いものがあり、Snow Manの魅力がだんだんファンにも伝わって、今ではジャニーズのなかでも人気が高いグループへと成長されました。

今後も、メンバーそれぞれ個々の仕事も増えてきているようですが、Snow Manの魅力は、なんといってもアクロバットやダンスのクオリティも高いので、グループとしての活躍もおおいに期待したいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました