桐敷拓馬の父親や兄弟は?家族の頭文字をグローブに刻む!

阪神桐敷拓馬の父親を調査 プロ野球ルーキー

阪神タイガースに指名された桐敷拓馬投手に早くも即戦力として期待が集まっています。

サウスポーで140㎞台後半をコンスタントに出すことが出来るピッチャーなので当然といえば当然ですね!

そんな桐敷拓馬投手は一体どのような環境で育ったのでしょうか?

そこで桐敷拓馬の父親や兄弟についてと経歴を調べてみました。

桐敷拓馬の経歴は?

桐敷投手投手の経歴をまとめてみました。

出身は、埼玉県鴻巣市です。同じ埼玉出身で阪神タイガースの吉野誠スカウトによってドラフト指名されました。吉野さんも同じサウスポーで阪神入りしていました。

小学校1年生の時に屈巣ニュースターズで野球をはじめました。3年生の時からピッチャーをするようになりました。

中学に入ると、硬式野球チームの行田シニアで野球をしていました。

行田シニアではレギュラーになれなかったそうです。

中学は鴻巣市立川里中学校です。

(鴻巣市立川里中学校:埼玉県鴻巣市関新田1560−1)

高校は、本庄東高へと進学します。

1年の秋からエースとして活躍、3年生の時には埼玉ベスト16まで進みました。

高校の頃の球速は、MAX138㎞だったそうです。

甲子園の出場機会はありませんでした。

(本庄東高等学校:埼玉県本庄市日の出1丁目4−5)

※「拡大地図を表示」クリックしてクリック後、学校の画像をクリックすると本庄東高のストリートビューを見ることが出来ます。

大学は、新潟医療福祉大へ進学しました。

1年の秋にリーグ戦デビュー。

2年の秋に18奪三振(延長10回)という素晴らしい逸材です。

4年の春には、MAX150㎞をマークし、多彩な変化球を武器にリーグ戦5勝をあげています。

(新潟医療福祉大学:新潟県新潟市北区島見町1398)

桐敷拓馬投手のプロフィール

氏名 桐敷 拓馬(きりしき たくま)
所属(学校・チーム) 新潟医療福祉大
守備位置 投手
投打 左投左打
身長/体重 178cm/90kg
生年月日 1999.6.20
年齢 22歳
経歴 本庄東高-新潟医療福祉大
選手紹介コメント 最速150kmの直球を誇る本格派左腕。投球フォームが安定しており、コントロールも良く直球の球威も抜群。完成度が高く、自分の投球術を持っているので、ゲームメイク能力に長けており、1年目から一軍で勝負できる好左腕。

(引用元:阪神タイガース公式

阪神タイガースに指名された時の様子

あこがれの選手は?

元ソフトバンク監督・工藤公康さんに憧れているそうです。

左腕のスリークウォーターで通算224勝の大投手ですね。

元阪神の藤川球児投手にも憧れているそうです。

何といっても火の玉ストレートですね!

プロで対戦したい選手は?

村上宗隆選手(ヤクルト)と対戦したいそうです。

桐敷投手と村上宗隆選手は同学年ということで負けたくない気持ちが強くなるのだと思います。

「直球と変化球で村上選手を打ち取りたい」と話していたそうです。

高校時代の珍プレイ!

桐敷投手の高校時代の珍プレイです。

普通のピッチャーゴロで試合終了と思ったところ、グローブの人差し指と中指の間の隙間にボールが挟まり、ボールが抜けなくてグローブごと一塁で送球。

しかもセーフとなってしまいました。

桐敷拓馬の父親や兄弟!家族構成は?

桐敷拓馬投手の父親や兄弟、家族構成について調べてみました。

桐敷拓馬投手は家族想いで、グローブには「家族の頭文字」が縫い付けられているそうです。

ドラフトに指名されるのも家族に対する1つの恩返しだと思っていたそうです。

野球をはじめるきっかけとなったのが、2つ年上の兄、桐敷隼人さんです。

また、桐敷拓馬投手の好きな言葉は「謙虚」ということです。その理由は、幼少期から両親に言われてきたのが理由ということです。

ネットを調べてみましたが、桐敷拓馬投手の父親や母親については見つけることが出来ませんでした。

今のところ唯一分かった事は、兄の名前が、桐敷隼人さんで年齢は、桐敷拓馬投手の2つ上だということです。

桐敷拓馬投手の父親や母親について分かりましたら追記させていただきます。

桐敷拓馬の父親や兄弟は?家族の頭文字をグローブに刻む!まとめ

桐敷拓馬の父親や兄弟は?家族の頭文字をグローブに刻む!といことで紹介しました。

お父さんやお母さんについての情報が今のところ全くありませんでした。

プロとして活躍していくにつれ詳細もわかってくると思いますので、

分かりましたら、どんどん追記していきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました