東村芽依と橿原神宮との関係は?意外な共通点も

東村芽依は橿原神宮へ初詣に行く? 日向坂

「SASUKE2021」に出場する日向坂46の東村芽依さん!

そんな東村芽依さんを調べてみようと思ったら橿原神宮という検索結果が出てきました。

アイドルの東村芽依と橿原神宮という組み合わせに驚きました。

東村芽依さんと橿原神宮にはどのような関係があるのでしょうか?

そこで東村芽依さんと橿原神宮の関係についてみてみこうと思います。

東村芽依と橿原神宮との関係

引用:東村 芽依 公式ブログ

東村芽依さんと橿原神宮の関係を調べてみると東村芽依さんのブログを見つけました。

東村芽依さんはこのブログにあるように、初詣に奈良県にある橿原神宮を訪れたみたいです。

屋台で電球ソーダというものが売っていて、可愛くて買ってしまったそうです。

今年は年末にNHK「第72回紅白歌合戦」に出演するので、東村芽依さんが元旦に橿原神宮を訪れる可能性は低いと思われます。

ですが、ゼロというわけでは無いので運が良ければ会えたりするかもしれませんね!

また、けやき坂46の1stアルバム「真っ白なものは汚したくなる」の発売の際、タワーレコード橿原店が東村芽依さんを推しメンに選んでいました。

それに対して東村芽依さんはブログで「地元、嬉しいです! ありがとうございます( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )」とタワーレコード橿原店に推しメンに選んでもらった喜びを書いていました。

このことから東村芽依さんの地元は橿原市であり、橿原市も東村芽依さんを応援しているのが分かります。

橿原神宮について

(橿原神宮:〒634-8550 奈良県橿原市久米町934 )

ここまで読んで下さった人の中には橿原神宮についても知りたいと思う人もいるのではないでしょうか。

橿原神宮は奈良県橿原市久留米町にある神社で、明治23年に創建されました。

日本最古の正史ともされる「日本書紀」において、日本建国の地と記されたのが橿原です。

橿原神宮は開運・厄難解除・交通安全など、さまざまなご利益を頂けることからお守りの種類も豊富です。

なかでも、神武天皇を勝利へと導いたと伝わる金鵄をモチーフにした「勝ち守」は、目標を勝ち取り心願が叶うよう祈りが込められており、ご利益が大きいと人気のお守りです。

初詣には毎年100万人を超える多くの人が参られます。

正月三が日は屋台も多く出店していて、屋台名物のお好み焼き、たこ焼き、鮎の塩焼きや奈良の名物「奈良三笠焼き」などがあります。

奈良県外の方には馴染みのない「三笠焼き」ですが、実は奈良県の人はどら焼きを「三笠焼き」と呼ぶそうです。

行ってみたくてなったのではないでしょうか?

 

東村芽依のプロフィール

東村芽依さんは、奈良県出身で生まれは1998年8月23日です。

2016年に「けやき坂46オーディション」に合格し、坂道シリーズ初の奈良県出身となりました。

実は、けやき坂46に加入前はモデル活動をしており、「FASHION LEADERS real.4」のランウェイに登場しています。

東村芽依さんは「めいめい」や「やんちゃる」という愛称でファンに呼ばれています。

「やんちゃる」というアダ名は赤ちゃんのとき「やんちゃるモンちゃ」というアニメの「モンちゃん」に似ていたことから「やんちゃるめいちゃん」から「やんちゃる」になったそうです。

運動神経も抜群で、「SASUKE2021」に出場します。

東村芽依と橿原神宮の関係は?意外な共通点もまとめ

「東村芽依と橿原神宮の関係は?意外な共通点もまとめ」ということでしたがいかがだったでしょうか?

東村芽依さんと橿原神宮の関係について分かって頂けたと思います。

東村芽依さんと橿原神宮は同じ奈良県にあり、初詣の際、東村芽依さんは橿原神宮を訪れるそうです。

東村芽依さんがブログに載せてた電球ソーダや奈良名物「奈良三笠焼き」を食べに橿原神宮に行ってみたらいかがでしょうか。

運が良ければ東村芽依さんと会えるなんてこともあるかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました