ブルーピリオドのアニメはどこまでなの?原作マンガの何巻まで放送?

ブルーピリオド ブルーピリオド

2021年10月1日からブルーピリオドのアニメが放送開始!

ブルーピリオドのアニメはどこまでなの?原作マンガの何巻の何話まで放送されるのかが気になりますよね?

アニメ放送直前ブルーピリオド大解剖SPも放送され期待感も高まっていますね!

そこでブルーピリオドのアニメは原作マンガの何巻まで放送されるのか調査していきます。

ブルーピリオドのアニメは原作マンガのどこまでで何巻まで?

ブルーピリオドのアニメが原作マンガのどこまで放送されるのかを調べてみました。

公式サイトや公式のツイッターなどを調査してみましたが、どこまで放送されるのかといった情報は残念ながら公開されていませんでした。

ネタバレの要素を含みますが、考察していきたいと思います。

アニメは原作マンガのどこまで放送?

アニメ放送は、原作マンガの6巻の第25話あたりまでのエピソードが放送されるのではないでしょうか!?

その理由も推測してみました。

原作マンガを現在までのストーリーで大きく2つに分けてみました。

  • 1巻~6巻:高校生編
  • 7巻~連載中:東京藝術大学編

ブルーピリオドの原作マンガは、矢口八虎が高校2年生からスタートしていて、

6巻までが高校生編であることから逆算すると、

東京藝術大学に合格をする6巻までの内容を1クールと考えると物語の納まりが良さそうです。

1クールと考える理由

  • 多くのアニメ作品が1クールで1期が終了している
  • 原作マンガの進捗具合から見ると2クールになるほど進捗していない
  • 2クールで放送されるアニメ作品は、放送開始前になんらかの情報が明らかにされていることが多い

公式サイトからの発表はありませんので、サプライズで2クール放送ということもあるかもしれませんが、

以上の理由から1クール12話で放送される可能性が高いと思っています。

いつからいつまでなの?

MBS/TBS系全国28局ネットでは、以下の放送日程になるものと思われます。

  • 2021年10月1日(金)25時25分~放送開始
  • 2021年12月17日(金)25時25分~最終回

※BS朝日、AT-Xは日程が異なります。

ブルーピリオドのアニメは1クールで大学編までやるかも?

大胆に妄想すると、アニメの途中で東京藝術大学に合格してエピソードが進んでいく展開を妄想もしてみました。

ですが、原作マンガも連載中であることに加えて、公式サイトをみても発表されているキャラクターが、高校生編のキャラクターばかりなので、妄想の域を超えることは無いように思えます。

出来ることなら、原作に追いつくところまでは一気にアニメ化してもらいたいですが、その可能性もとても低そうに思えます。

ブルーピリオドのアニメの続きを原作漫画で読むとしたらどこから?

先ほど予想したとおり、ブルーピリオドアニメが6巻(25話)で1クール目が完結するなら、

7巻(26話)の大学生活の始まりから読んでいけばいいですね。

公式の発表がないのであくまで予想ですので間違っていたら許してくださいね。

7巻は、矢口八虎は東京藝術大学に入学して・・。というところからエピソードは進んでいきます。

ブルーピリオドの原作マンガは、読みごたえがあっておもしろいので1巻から全部読んでみるのもいいと思います。

アニメブルーピリオド公式サイトで原作第1話を今なら無料公開中です。

ブルーピリオドのアニメはどこまでなの?何巻まで放送?まとめ

ブルーピリオドのアニメはどこまでなのか推測してきました。

まとめてみると、

  • ブルーピリオドのアニメは1クール12話で終了する
  • 原作マンガでは6巻(25話)までが濃厚
  • 東京藝術大学編に突入するかも(低確率)
  • 2クールあればみんな喜ぶ

ということになります。

沢山売れてる面白いマンガなのでアニメで見るのもとても楽しみですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました