バチェロレッテ2のルールは?各話何人脱落するのか調査!

バチェロレッテ2のルールは?のアイキャッチ画像 バチェラー・バチェロレッテ

ネットでも考察が盛り上がっているバチェロレッテ2ですが、実は色々なルールがあります。

ローズを貰わないといけないことは分かっている人は多いと思います。

じゃあどうやってローズが渡されるのか知っていますか?

今回初めてバチェラーシリーズを見るという人も多いと思うので、バチェロレッテ2のルールを詳しくまとめてみました。

これを読んで、残りのバチェロレッテ2の配信も楽しみましょう。

バチェロレッテ2のルール概要!


7月7日から始まった『バチェロレッテ2』は、バチェロレッテである尾崎美紀さんが真実の愛を探し、17名の男性から運命の一人を選ぶという番組です。

男性陣は最後のファイナルローズを受け取るために、バチェロレッテに様々なアプローチをします。

各セレモニー等でローズを貰えなかった場合は、その場で脱落するという結構過酷なミッションとなっています。

視聴者の私たちも誰がローズを貰えるのか?予想しながら楽しめるリアリティーショー番組です。

尾崎美紀さんとの駆け引きだけでなく男性陣の友情も楽しめる番組です。

そんなバチェロレッテには色んなルールが存在しています。

今回のバチェロレッテ2では、どんなルールがあるのか見ていきましょう。

バチェロレッテ2は各話何人脱落する?

2on1という例外もありますが、各話何人の男性陣が脱落するかは決まっています。

(2on1については後程、詳しく説明しています)

6話目時点での脱落人数と脱落者をまとめてみました。

エピソード 開始時に残っている人数 脱落人数 脱落者
1話 17名 3名 雲母翔太、早瀬恭、横山竜之介
2話 14名 3名 平山大、髙橋航大、佐藤駿
3話 11名 2名 小出翔太、加藤友哉
4話 9名 2名 澤井一樹、田村一将
5話 7名 2名 美留町恭兵、山邊玲音
6話 5名 2名 阿部大輔、中道理央也
7話 3名 1名 ???
8話 トークセッション —- —–
9話 2名 1名 ???
10話 ファイナルアフターローズ(トーク) —- —–

初回から3名脱落者が出るという過酷さがあるからこそ、見ていて面白いですよね。

どれだけ印象を残すかも大事ですけど、緊張している男性陣の各々のアプローチの仕方は個性があって見ていて楽しいです。

バチェロレッテ2の基本ルールは?

基本的なルールは、バチェロレッテからローズを渡してもらえなかった場合は脱落してしまうという至ってシンプルなルールです。

そのローズを貰うために、男性陣がバチェロレッテである尾崎美紀さんに様々なアプローチをします。

逆に尾崎美紀さんから指名され特別な時間を過ごし、距離を縮められればサプライズローズを受け取ることができる場合もあります。

基本的にローズセレモニーで脱落者は決まる

各話にローズセレモニーがあり、一定数のバラが用意されています。

バチェロレッテが次も会いたい、話してみたいと思う男性の名前を呼んでいきローズを手渡していきます。

残念ながらローズセレモニーでローズを受け取ることが出来なかった場合、脱落者となりそこで旅は終了となります。

誰が呼ばれるのか、見ているこちらもドキドキしてしまうのがローズセレモニーです。

ローズが残り僅かとなった時の、既にローズを受け取っている男性陣の表情とまだ受け取っていない男性陣の表情もリアリティがあってハラハラする瞬間ではないでしょうか。

ローズセレモニーの前にはカクテルパーティがある

基本的にローズセレモニーの前にはカクテルパーティがあります。

各話の最後にバチェロレッテと男性陣が一緒に過ごすパーティのことです。

カクテルパーティは、限られた時間の中でバチェロレッテである尾崎美紀さんと会話をし距離を縮める大事な時間です。

積極的に声をかけていく男性もいれば、声を掛けるタイミングをずっと待っている男性もいます。

行かないなら、俺が行く!!といった男性同士のやりとりや中々声を掛けられないことにヤキモキしている男性陣の表情も注目して見て欲しいところです。

ファーストインプレッションローズ

バチェロレッテが第一印象で決めた男性に渡すのがファーストインプレッションローズ。

1話のウェルカムパーティー(カクテルパーティ)の中で、バチェロレッテが1番気に入った男性にファーストインプレッションローズを渡します。

ファーストインプレッションローズはこれからバチェロレッテとの旅をしていく中で、男性陣にとってはとても重要で特別なローズです。

最初にグンっと他の男性陣より優位に立つためには、何としてでも手にしておきたいローズだと思います。

今回、尾崎美紀さんはマクファーレンさんにファーストインプレッションローズを渡しました。

緊張して疲れもでているだろうと、マクファーレンさんはチョコを手渡しさらに汚れた手を拭けるようにハンカチを差し出しました。

これには、どんな女性でも自分がとても緊張しているときにそっとこういった気遣いをしてもらえたら嬉しくなりますよね。

サプライズローズ

バチェロレッテとのデート中に、もっと一緒に居たいと思った男性に渡すことができるのが『サプライズローズ』です。

このサプライズローズを貰えた男性は、ローズセレモニーを待たずに次のエピソード(バチェロレッテとの旅)へ進むことが出来ます。

1on1のデートで良い雰囲気になったと思っていても、サプライズローズを貰えないこともあります。

デートが出来なかった男性陣は他のメンバーがサプライズローズを受け取って帰ってくるのか、ソワソワしながら待っているのも見ていて楽しいところです。

グループデート

各話にバチェロレッテとのデートがあります。

色んなアクティビティを一緒にしたり、BBQを楽しんだりと特別な時間を過ごします。

バチェロレッテ2でもバチェロレッテと楽しみながら自分をアピールする男性陣の頑張りがありました。

男性メンバーは3人以上での参加となるので、いかに自分をアピールしていくかが重要になってくるのがグループデートです。

周りに気を配りながら場の雰囲気を盛り上げようとする男性もいれば、ひたすらバチェロレッテにここぞとばかりに猛アピールをする男性がいたりと様々でおもしろいです。

その裏で、グループデートに参加できなかったメンバー達の様子も様々でおもしろいですよ。

プランニングデート

男性メンバーがバチェロレッテとのデートを企画し最大限自分をアピールできるのがプランニングデートです。

いかに今までのバチェロレッテとの会話の中で、好きなことや喜んでくれることを引きだせていたかがプランニングデートでは重要になってきます。

そして男性陣は、自分はこんなにバチェロレッテの事を想っているんだということも伝えていかなければいけません。

男性陣それぞれのデートプランは見ていて個性があっておもしろいです。

今回のバチェロレッテ2では3人の男性がプランニングデートを行いました。

そしてデート終了後3人の中から1人にサプライズローズが渡されます。

サプライズローズを渡された男性は次のエピソードへ進むことができます。

2on1デート

バチェロレッテから指名された男性2人が、デートに参加するのが2on1です。

この2on1デートですが、バチェロレッテに自分をアピールできるチャンスですよね?

しかし、実はこの2on1はローズを渡されなかった2人のうち1人は即帰国というなんとも厳しいルールがあるんです。

自分をアピールできる絶好のチャンスである一方で、どちらかの男性が脱落してしまうというルールは視聴者側もドキドキしながら見てしまうのではないでしょうか?

1on1

バチェロレッテと男性1名がデートをするのが1on1です。

デート中にローズを貰えなければその場で脱落となってしまいます。

ローズを貰うことが出来れば次のエピソードへと進むことが出来ます。

ただ、今回は1on1のデート中にストールンローズがありました。

なので、1on1でデートをしていた中道さんはその場で脱落とはならず、そのままローズセレモニーへ参加しこの回での脱落とはなりませんでした。

1on1は、一対一でしっかりとバチェロレッテにアピールができる機会です。

ただ男性は、ローズが貰えるのかどうかをデート中、心の中でずっとドキドキしているでしょうね。

ストールンローズ(略奪)

なんとこのストールンローズは略奪ローズとも言われていて、略奪に使うことのできる『紫のローズ』なんです。

このストールンローズは、デートを略奪することができます!!

バチェロレッテと他の男性がデートをしているところへストールンローズを持っていき、バチェロレッテにローズを受け取ってもらえれば略奪成功となります。

元々デートしていた男性と交代しバチェロレッテとデートすることができます。

ただ、ストールンローズを受け取って貰えなかった場合は、略奪失敗とともにその場で失格となってしまうとてもリスクのあるルールとなっています。

ちなみに、デートを略奪された男性がその場で脱落することはありません。

今回、バチェロレッテ2では1on1デートをしていた中道理央也さんとのデート時に略奪がありました。

使ったのは……マクファーレンさんです。

なにかと男性陣と揉めたりと色々お騒がせなマクファーレンさんが、最初は自分は絶対に使わない!と意外な意見を言っていたのに翌日コロッと意見を変えていたのにはびっくりです。

おそらく、使いたいと言っていた阿部大輔さんと長谷川惠一さんのどちらかがストールンローズを使うと略奪が成功してしまうと思ったのではないでしょうか?

そうなるくらいなら、自分がというマクファーレンさんの尾崎美紀さんに対する気持ちは凄いと思いますがもしその場面を尾崎美紀さんが見ていたとしたら……

とは考えていないのでしょうね(笑)

残り3人残ると両親をバチェロレッテに会わせる

7話からは旅の舞台が日本へと変わります。

残った男性3名の家族とバチェロレッテが対面します。

残っている男性陣は、長谷川さん・ジェイデンさん・マクファーレンさんです。

男性メンバーの家族が見れるというのは、視聴者である私たちも楽しみではないでしょうか。

家族との接し方や家族の仲の良さ・関係性など見どころたくさんですね。

そしてここで3人から1人が脱落し、ついに男性メンバーが2人に絞られるドキドキの瞬間でもあります。

 

残り2人に残るとバチェロレッテの両親と会う

ついに男性メンバーが2人となり最終章へと向かっていきます。

そして、バチェロレッテである尾崎美紀さんの両親との対面があります。

両親に会うというなんとも緊張する瞬間ですね。

尾崎美紀さんのご両親がどのような対応を男性2人にされるのかとても気になります。

個人的には、どうやって才色兼備な尾崎美紀さんを育ててこられたのかも気になります。(笑)

どんな展開になるのか楽しみです。

バチェロレッテ2のルールは?各話何人脱落するのか調査!まとめ

バチェロレッテ2も後半へと向かっていきます。

男性メンバーの男の友情が見れたり、脱落していくメンバーに涙を流したり、ちょっとしたイザコザがあったり……

尾崎美紀さんとのやりとり以外でも見どころがたくさんあるのが、バチェロレッテの楽しみの一つではないでしょうか。

『ファイナルローズ』を受け取れるのは、果たして誰なのか?

『真実の愛』は旅の終わりに見つかるのか?

私たちも一緒に見届けましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました