猗窩座(あかざ)は嫌いになれない!ツイッターの声をまとめてみた!

猗窩座(あかざ)嫌いになれない 鬼滅の刃

劇場版鬼滅の刃「無限列車編」で登場した猗窩座(あかざ)。

人気キャラで映画の中でも圧倒的な強さでした。

そんな猗窩座(あかざ)ですが、炎柱である煉獄さんを殺したことで嫌いという人も多いです。

人気キャラなので、「かっこいい」、「好き」、「嫌いになれない」という声も多いです。

そこで今回は、鬼滅の刃の猗窩座が「嫌いになれない」というツイッターの声をまとめました!

猗窩座(あかざ)を嫌いになれない声をツイッターから!

鬼滅の刃で十二鬼月の上弦の参の鬼である猗窩座(あかざ)。

煉獄さんをを倒して、あかざのことが嫌いになったという声もあり賛否両論ですが、

猗窩座(あかざ)を嫌いになれないという声を見ていきたいと思います。

やはり猗窩座(あかざ)のことを憎いけど嫌いになれないというような声も多いです。

外国でも猗窩座が生まれた背景を知って嫌いになれないという反応が多いという声もありました。

猗窩座(あかざ)を嫌いになれない理由!

煉獄さんを倒したにもかかわらず、

猗窩座のことが嫌いになれないという理由をまとめてみました。

鬼になっても女性を喰わないところ

 

人間の心

人間、狛治がやはり嫌いになれない理由ですね!

鬼の過去の中で一番泣いたという意見もありました。

猗窩座の狛治だった過去と最後の死亡シーン!

やはり猗窩座(あかざ)が鬼になる前の人間の時のエピソードが、人々の心を打っています。

貧乏だった子供のころ、父の死、そして恋雪。

やはり猗窩座の最後のシーンで心を持っていかれた人も多かったのではないでしょうか?

猗窩座(あかざ)は嫌いになれない!まとめ

今回は猗窩座(あかざ)のことが嫌いになれないという声をまとめてみました。

煉獄さんを倒した猗窩座にも人間として生きていた過去があります。

こんなところが鬼滅の刃が人気の秘密なのかもしれませんね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました